ママ士業の会の特色

 

ママという特色を保護します!

  • 営業時間は、子育てに無理のない時間帯である平日10時~16時(メール返信等含む)とします。
    例) 金曜の17時に送った依頼は、緊急の場合を除いて、相手が見るのは月曜の朝10時以降と認識するということです。
  • 子どもの体調不良等、ママ特有の緊急事態に備えて相互支援体制を整えられます。
    例) セミナーの講師やイベント・勉強会の主催をする際には、1人~2人に予め保険役をお願いすることで、万一の子どもの体調不良の際も安心できます。

 

専門家集団という特色を活かせます! 

  • 勉強会、特価でのセミナー受講、ご自身でのセミナー開催経験やその際のフィードバックなど、業務に直結する知識・経験を得られます。
  • 業務の中で専門外の分野に問題が生じた際に、紹介したり質問したりする繋がりが出来ます。
  • 複数のママ士業が本業ビジネスでチームを組む場合、事前にお試し期間としてプロジェクトで一緒に仕事をすることにより、より自分と合う仕事スタイルの人と組むことが出来ます。

 

同じ士業同士による相互支援の協力体制を組めます!

  • 同資格保有者に疑問点を質問したり、確認したりすることが出来ます。
  • 緊急事態の際には、互いにスタッフとして対応する等、業務提携も可能となります。

 

他士業同士による相互支援の協力体制ができます!

  • 専門分野以外の対応においても、より信頼できる人材を効率よくお客様ご紹介できます。
  • 個人のお客様に対して、ワンストップサービスをご提供することが可能になります。
  • 交流や勉強会を通じて、専門分野以外の簡単な質問への応答や、他士業の業務内容への理解を深めることができます。

ママ士業のメンバーになると、好きな方を”ママ士業の輪”に招待できます!

  • ”ママ士業の輪”とは、ママ士業とその活動を応援して下さる女性が集まるFacebook非公開グループです。
  • ママ士業メンバーは、実際にお会いしたことのある方であることを条件に”ママ士業の輪”への招待が自由にできます。
  • ママ士業メンバーがご招待した方を管理人が確認の上、承認します。

 

ママ士業の会の遵守事項

 

基本的遵守事項

  • ママ士業メンバーに向けた、営業を直接の目的とする行為は禁止します。
  • ネットワークビジネス 、マルチ商法、先物取引、宗教勧誘、生命保険の勧誘は固くお断りします。
  • 根拠なく他人を誹謗中傷するなど、ママ士業にふさわしくないふるまいは止めましょう。

 

ママ士業としての権利を行使するに伴う義務

  • メンバーにとって負担がなく、公平な活動を目指しましょう!
  • メンバーで話し合って決定したことは、実行しましょう。一度は「やりたい」と言ったのに実際には稼働しない、というのは他の人に負担がかかり、メンバー間でのトラブル・不仲の原因ともなりかねません。

 

セミナーや講演会、講習会、交流会等の告知

  • ママ士業メンバーの投稿については内容を問わず原則として可とします。ただし下記事項を記載していただきますようお願いいたします 。
    ・投稿者が誰なのかを明確にしてください。
    ・講師が誰なのかを明確にしてください。
    ・主催者が誰なのかをわかるように記載してください。
    ・日時と(大まかな)場所
    ・テーマ
    ・会費や実費等の負担がある場合にはその金額。
    ・参加条件がある場合にはその条件。
    ・参加の方法等
  •  一度、投稿・公開した内容については、責任をもって、進行しましょう。実現可能ではない段階で公表することは、後々のトラブルの原因ともなります。

 

ママ士業の権利

  • 競合する会社さんとのお付き合いの仕方、ママ士業内の人的資源は公平・平等に配分されます。原則は、先に予定の入った順から優先になります。

 

会費の負担

なし

※ママ士業の会での活動については、HPやメディアなどで活動報告や写真を公開することがありますのでご了承願います。
但し、ママ士業限定企画などで非公開を前提に開催されるものについては、具体的内容や写真を公開することはありません。

home2-image jpg

 

 

【スポンサードリンク】